FXの歴史

ここでは、「FXの歴史」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXの歴史


FXは1998年4月の『外国為替法』の改正により、
日本でも個人投資家が参入できるようになりました。

それ以前の日本はどうだったかと言うと、
外貨取引は取引の単位が大きい上、
銀行などの金融機関でしか取引をすることが出来ませんでした。

欧米諸国では、1980年代から個人投資家へのサービスが始まり、
現在では、世界各国で24時間取引されています。

日本ではまだFXは知名度が低く、株式投資のようにポピュラーではありませんが、
ここ2~3年で、個人投資家の参入が急増しています。




ブックマークに追加する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bestchoiceinvestment.blog23.fc2.com/tb.php/6-38e2549a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。