投資のためのPC環境を考えてみる

ここでは、「投資のためのPC環境を考えてみる」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今や携帯でも株やFXの取引が出来るようになっていますが、
やはり通信速度や機能面ではPCにはかないません。
今回は、落ち着いてしっかりトレードをする理想的なPC環境を考えてみることにしました。


投資のためのPC環境とはどんなものか?


メインマシンはノート型でも構わないが、デスクトップの方が俄然、投資には向いています。どうせならワイド画面にしましょう。

※PCはCPUよりもメモリの塔裁量に目を向ける。メモリが多いと動作が安定する。OSがVistaなら2GB以上、XPなら1GB以上。

熱対策に気を配る。PCは熱に弱いです。風通しの良い場所に設置しましょう。

※画面の解像度は大きい(広い)ほうが良い。表示する情報量が多く出来るのでワイド画面2画面以上あると理想的。

※システムごとバックアップをする習慣化。ハードディスクは3年経てば必ず壊れると言う前提でいましょう。

※通信回線はブロードバンド必須。出来るならADSLよりも速くて安定している光で。

ウイルスセキュリティソフトはウイルスやフィッシングから自身の資産を守るためにも必ず導入。

※出来るなら投資専用機にして、余計なソフトやアプリケーションはインストールしない。


本格的に投資のためのPC環境を構築することをお考えならこんな選択肢があります。トレード専用カスタマイズマシンだけに、デイトレ環境を整えたい方は要注目!!
↓↓↓

デイトレーダ様ご用達のマルチ4画面・6画面・8画面PC、デイトレパソコン専門店

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bestchoiceinvestment.blog23.fc2.com/tb.php/18-ab068c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。