このブログはFX取引や株式取引など、主にネットを使って投資をするのための口座開設や取引ノウハウを特集したブログです。 それぞれの会社の特色を比較して、あなたに合った取引会社を選んでください。また、このブログからの口座開設も可能となっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXの取引をする上で、使いやすいと取引ツールを使えるかは重要です。

FX業者は数多くありますが、
FX取引用ツールと言うのは実はいくつかの系統に分けることが出来ます。
勿論、オリジナルのツールを開発している業者もありますが・・・。
メジャーなものをひとつご紹介いたします。

GFT系『Deal Book360』
これは、米GFTの開発した取引用ツールで、
プロ御用達と言える機能が満載です。
チャートシグナルなどのカスタムも出来、レスポンスも良いです。

ただ、情報量が多く、初心者には慣れが必要かもしれませんが。
それでもこれを使えるようになると、このツールで殆ど事が済みます。

AFTダイレクトサザインベストメントなど、
いわゆるGFT系と呼ばれる業者が採用しています。

実は、この『Deal Book360』、
サザインベストメントでデモトレード口座を開くと、
フリーで使用することが出来ますので、
サザのデモ口座は必須ではないでしょうか。

使い方としてお勧めなのは、
サザのデモで『Deal Book360』を使いチャートなどの情報を表示させ、
実際には他の自分の気に入った取引業者で売買をする。
と言うのが良いでしょう。

もし資金に余裕のある方は、
なるべく大きなモニターをデュアル表示させて『Deal Book360』でチャート表示、
別の画面(別のPC)で取引など別の事をすると理想的です。


サザインベストメントデモ口座はこちらから作れます。


本格的に取引するならAFTで
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード

スポンサーサイト

関連タグ : GFT系, DealBook360, チャート, シグナル, 取引用ツール, AFTダイレクト, サザインベストメント, デモ口座,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。